はじめてのキャッシングで知っておきたいこと - はじめてのキャッシング

はじめてのキャッシング

はじめてのキャッシングで知っておきたいこと

はじめてのキャッシング利用にあたって、これは立派な借入だということを必ず確認しておきましょう。
このサービスはWebから申し込めたり、即日で契約できたり、カードを使ってATMで借入できたりと、その他のローンに比べてかなり手軽に使えます。
クレジットカードと同じで、「とりあえず」といった気軽な気持ちで申込みされる方も多いでしょう。
しかし、どんなに手軽に使えても、これも「住宅ローン」などと同じく、ローン商品です。
これを使って手に入れたお金はすべて借金で、利息もかかります。
利用状態はしっかり記録されていますから、返すべきものを期日までに返さないと、借金滞納者として扱われます。

借入条件の確認なども、自分でしっかり行うのが基本です。
キャッシングした後に「思っていた条件と違った」というのは、返済できない理由にはなりません。
気軽に申込みするのはもちろん構いませんが、実際に利用する前には、利用規約や借入条件などをしっかり確認の上、納得した上で利用するようにしてください。

もちろん、契約後のキャッシングの管理もお忘れなく。
これはクレジットカードなどと同じく、自己責任の度合いが強いサービスでもあります。
健全に使えるよう、アナタの側でも積極的に管理する必要があります。
たとえば、カードの暗証番号を誕生日や住所にしたり、カードを放置したまま失くしたりといったことは、できるだけ避けてください。
問題のある管理により、アナタのキャッシングを第三者に不正利用されると、アナタにその責任が回る恐れもあります。
契約したキャッシングは、きちんと管理してくださいね。

top